スポンサーリンク

のどかな田園で繰り広げられる親子丼を題材にした昭和ロマンポルノ

50代(五十路)


一条綺美香と塚田詩織が織りなすエロリズムを追求したセックスドラマ。昭和ロマンポルノのど真ん中をいく王道作品です。農家で整形を立てる母と娘のまつ子と富子。二人は仲睦まじく田舎の田園でい慎ましく暮らしていた。しかし・・・密告者で強制送還されたはずの義理の息子との再会で二人はとんでもない情交に没れてしまうことになる。52歳と25歳の親子丼はどれだけ最高なのか。まずは五十路の熟年女のまつ子が若い男の肉体にすぐに没れてしまうのだ。「ああ、あんた、たまんね~よ、私のおめこを存分にすすておくれ~」と淫れていくが、実は娘の富子もまた母の愛人となった男に密かに思いを寄せていたのだった・・・

コメント