スポンサーリンク

六十路のオナニーを息子に見られておまんこすることになるアダルト映画 富士さかゑ

60代(六十路)


富士さかゑさんは還暦を超えた65歳。未だに性欲は衰えるどころか、日に日に強くなって行きます。当然のように夫はすでに男性機能は低下。本当はもっと激しい性交がしたい。そんなこと、恥ずかしくて言えないのだが願望だけは人一倍だった。でも本当はもっと激しくもっと欲情的に男に抱かれたいという欲望が彼女を自慰行為に駆り立てていたのだ。そんな彼女の破廉恥な姿を目撃してしまった一人の男がいた。それが母に女を感じていた息子だったのだ。そして夫が出張の間についに二人は一線をこえて熟女おまんこという禁断の扉を開いてしまう。

コメント