四十路の色気抜群の母が息子の精子を一滴残らず搾り取るアダルト映画

スポンサーリンク
40代(四十路)


美しくスタイル抜群の美しい母親。四十路とは思えないなんとも言えない色気を放っていた。その肉体に危険な視線を投げかける男がいたのだ。必死になって廊下を掃除する姿に密かに欲情していた男。真っ白な美脚と胸元から零れ落ちそうなおっぱいに釘付けいなっていたのだ。そして、男が風呂に入るとボディーソープを持ってちんこをしごきにやってきてくれる淫乱な母。まるでソープランドのように全身に泡をつけて亀頭の先から裏筋までたっぷりと刺激しちゃいます。さらに、まるっとそそり勃ったペニスにしゃぶり付くと一滴残らず息子の精子をたっぷりと搾り取ります。風呂から上がっても熟女の性欲はとどまるところを知らずに角オナニーに興じていると、そこに息子が登場。「そんなに肉棒が欲しいの?」とここから本格的な母子交尾に突入してしまう・・。

コメント