息子と寂しい熟女が愛し合うおまんこで結ばれる五十路母子交尾

スポンサーリンク
50代(五十路)


51歳の専業主婦の性生活の物語。藤美淑子さん51歳。夫は単身赴任でもう長いこと寂しい思いをつのらせていた。夫も単身付に当時は毎晩のように連絡をくれたものの、最近は電話の一本もしてくれません。「もしかした単身赴任先で不倫相手でもできたのかしら」そんな不安と寂しさで彼女は毎晩のように自慰行為に興じるようになってたのです。女性の五十路はホルモンのバランスも崩れてとてもデリケートな年齢。それいでいて性欲は日に日に高まっていたのです。毎晩の行為は日に日に激しくなっていったのです。その痴態をまさか息子に見られていたなんて。程なくしてなんと母子交尾という形で二人は結ばれてしまったのです。

コメント