行き過ぎた母の躾・・彼女ができた息子に四十路の母の寸止め性的指導のアダルト映像!岡江久美

40代(四十路)
スポンサーリンク


年頃になってきた息子に彼女が出来たことで、母は自らの性で息子に献身的な躾をしようと試みるのです。岡江久美さんは四十路の46歳。いつまでたってもまだまだ大人の男にはなっていないと思っていた息子だったがどうやら彼女が出来た様子。しかし、母にとっては「学生の本文はやはり学業」「まだまだ彼女なんて早すぎる」としてかなりイライラしていたというのです。しかし、本当に彼女ができたのか、大人の男性としてどれくらい成長しているのか。息子のちんぽをさすりながら彼女とエッチするってことはアダルト映像とは違うのよ。と息子の男性器をシコシコし始めるのです。当然、母とはいっても色っぽいおばさんがねっとりとフェラされるとあっという間に勃起状態に。久々のエレクトした肉棒に彼女は興奮状態に。そしてついに、若干ドリチン気味の息子の肉棒に思わずしゃぶりついてフェラチオをかますのです。息子を誘惑した久美はそのまま、ソファに彼を押し倒すとおまんこから愛液を垂らしながら性交をしはじめるのです。「お母さんはまだ彼女なんて早いと思うの。」そういうと何度も何度も息子がザーメンを撒き散らしそうになると、寸止めを繰り返すのです。しかし、寸止めは男も女もそれで住むわけがありません。夫婦性生活にまったく満足していなかった

コメント