スポンサーリンク

還暦老女が青春を取り戻した相手は息子の友人だった。。

50代(五十路)


小田しおりさんは夫と息子と生活しているが、夫は長期の出張で自宅を留守にしていた。しかし彼女はある悩みがあったのだ。それはズバリ欲求不満。女の四十路といえばセックスがやりたくて仕方がない年頃。それなのに毎晩のように彼女は一人寂しく自分を慰めるしかなった。しかし・・ここから彼女は第二の青春を取り戻してしまう。なんと自宅に遊びに来た息子の友人の勃起したマラを偶然目撃してしまうのだ。一体どうしてこんなに大きくなるのかしら。彼女の頭の中は勃起したマラで完全に洗脳されてしまった。そして、あまりの欲情に彼女はついに真っ赤に充血した陰部に息子の友人のマラを挿入してしまうのだった。

コメント